うごかすチカラ!YCU

横浜市立大学 COC COC

これはsingle-info.php

【開催決定】都市デザイン連続講座 第5回(参加無料)

これはcontent-page.php

横浜市立大学都市デザイン連続講座 第5回

~六大事業のひとつ~

金沢シーサイド地区の過去・現在・未来を知る!

◆主旨

金沢区のシーサイド地区は、横浜市の六大事業(1965年提唱)のひとつとして埋め立てが行われ、

他の事業と連携しつつ市内の産業の集約が進められました。

今日では市内でも重要な位置を占める産業団地が形成されています。

同時に先進的なアーバンデザインの手法を用いた住宅地「金沢シーサイドタウン」や、

海の公園・八景島といった環境・アミューズメント施設の整備も行われ、様々な観点から重要な地区となっています。

社会状況も変化していく中で、事業開始から50年近く経つ当地区の現在はどのようなものでしょうか。

また、そこではどのような活動と今後への取り組みが行われているでしょうか。

レクチャーに加え、実際に地区内と様々な主体の活動を観察し、意見交換を行います。

【日時】

2017年2月7日(火)13時~17時

【会場】

横浜市立大学金沢八景キャンパス YCUスクエア Y401教室

(レクチャーの後、金沢シーサイド地区の見学あり)

【講師】

中津秀之(関東学院大学 建築・環境学部准教授)

中西正彦(横浜市立大学 まちづくりコース准教授) 

【受講料】

無料 ※移動の際の交通費は実費負担

【申し込み】

お申込フォームはこちらをクリック

チラシはこちらから↓

第5回都市デザイン連続講座チラシ

DSCF3115